「ふえを」 ものがたり2

そのこにはかおがなかった。
けどゆうきがあったから、
おもいきって
胸を切った。そんで口を作った。
いたいなんてもんじゃないけど、笛を吹けるなら。









物語「ゆきはる」

ゆきはるにはいつも紐がぶら下がっていた。教会の庭。
ゆきはるは
白くて小さくわたしの机の上ではねたうさぎ。
笑うときには紐をひっぱり
こころとかかれたまるい紙のブローチを落とすゆきはる。
手をふむ。
きょうは紐の先にある赤い髪が抜けた。
空気とゆう空気が上にいきたがって。

窓のそとには雪。巨大な
うさぎが。母親かな。

息がくるしい。見てると紐がゆらゆらゆれる。くるしい。コーラ飲みたくなる。コーラ売りになろうよゆきはる。残った白い毛をコーラで染めよ。

またね。

えんだあ

はまぐちさくらこExihibition
「えんだあ」
2016年5月1日まで。
13時〜20時。
東京の新御徒町mograg galleryにて。

「さあ、しんでもいい、
生き返ると時は手をつないで
片目で花に
なる約束
したっけ?
してねーよ
、線になっても生きよ」

詳細はこちらからどうぞ!
http://mogragaquvii.com/mograg/

5月1日は一日在廊しています!
その場でドローイングを描いています。



かけない日記1

はまぐちさくらこ34才。





 絵を約30年くらい描いていましたが、、 
この度絵がぜんぜん!好きに描けなくなったので、スランプの様子を忘れないためこの日記を記します。

 まず、そもそも 何で絵を描いていたかとゆうと、小さいころは 手を動かして、字が書きたかったからです。

字、かっこよ!て思った!! が、字が思ったように描けず、自由な線でよい絵に変わっていきました。 

ある日、ウサギの絵をさかさから描いたそう(母談) 


特徴。 おひめさまの絵、女の子が十字架にしばられている絵。 男は描いたことなし。 線がふるえている。あたまがぺしゃんこ。 塗り方、めんどくさがりのためきっちり塗れない。地面から人が浮いている。など。 


憧れ。 性的欲求。 ??? つづく。




 4月の個展までに復活 できます様に!!























「あいとへいわ」


ビリケンギャラリー
2016年2月11日まで
「あいとへいわ」展

はまぐちさくらこ
「菜の花見てて」F50号を出品しています。お近くの方はご覧いただけたら幸いです。


営業時間12:00〜19:00
東京都港区5青山−17−6−101
ビリケンギャラリー
03-3400-2214
http://www.billiken-shokai.co.jp/billiken_files/gallery/gallery_index_flame.html




















 

かけない日記

はまぐちさくらこ34才。
絵を約30年くらい描いていましたが、、
この度絵がぜんぜん!好きに描けなくなったので、スランプの様子を忘れないためこの日記を記します。
まず、そもそも
何で絵を描いていたかとゆうと、小さいころは
手を動かして、字が書きたかったからです。字、かっこよ!て思った!!
が、字が思ったように描けず、自由な線でよい絵に変わっていきました。

ある日、ウサギの絵をさかさから描いたそう(母談)
特徴。
おひめさまの絵、女の子が十字架にしばられている絵。
男は描いたことなし。
線がふるえている。あたまがぺしゃんこ。
塗り方、めんどくさがりのためきっちり塗れない。地面から人が浮いている。など。



憧れ。
性的欲求。
???







つづく。






4月の個展までに復活
できます様に!!








「ざふゅちゃ」




はまぐちさくらこExhibition「ざふゅちゃ」
日時■2015年12月5日(土)〜25日(金)定休日は日/月です。 open12:00〜19:00
場所■ gallery ondo 大阪市西区土佐堀1-4-33西田ビル3階
電話■ 06-6441-3603
 
http://ondo-info.net/gallerys_osaka#upcomingEvent

美術館での展示をはじめ、京都、大阪、東京などでの個展を開催。

近年では、絵本を刊行するなど、京都を制作拠点に、

活躍の幅を広げる画家・はまぐちさくらこ。

本展は「ざ・ふゅちゃ」と題し、

未来の人類と地球の生態系のかたちを想像し、表現いたします。

この機会に、ぜひご覧ください。


 

光。

透明なからだたち。

ぼくの心臓がポンプして、

水や酸素や二酸化炭素をあのとおくの木々に送ってる。

空を飛ぶ鳥のまばたきが見えた。

昨日できた美術館は涙をながしてるのがみえる。

絵だってしぬ。

ぼくらのからだ硝子みたいかとおもうやろ?ちがうんだ。

なんてゆうかあったかいよ。

ぼくの血液の流れから

また新しい命が生まれて、あのこの細胞にダイブする。

今日はすこしついてないやって顔の車をなでて、

そこいらにみんなぱたぱた倒れてねむる。

明日、なないろのひかりがやってくるまで。

自分の体を闇にひたして。

おやすみ、それでもこころは見えないの。


 


-はまぐちさくらこ

1981年京都生まれ。画家。

GEISAIや2010年国立国際美術館での『絵画の庭―ゼロ年代日本の地平から―』

2013年東京都現代美術館「オバケとパンツとお星さま」に作品出品。

絵本刊行は「ぱぱごはん」ビリケン出版「ぱんつちゃん」岩崎書店。


「なんて」

「なんて」





















なんてお好み焼きつくるぞ





 

はまぐちさくらこ新作絵本発売記念「ぱんつちゃん」原画展‏

はまぐちさくらこ
新作絵本「ぱんつちゃん」発売記念展
http://www.iwasakishoten.co.jp/book/b200621.html


ギャラリーVieにて
http://galleryvie.jp/gallery/g_info.html
◯2015年9月2日(水)〜13日(日)
12時〜19時(最終日18時まで)
月曜休廊
◯神戸市中央区元町通り3の2の15
セントラルビル元町5階
◯078-332-5808
5.6日は終日ライブペイントをしています(休憩によりギャラリーを出ていることもあります)

「ぱんつちゃん」岩崎書店より刊行
協力:沢渡麻知<artdish g>

新作絵本の販売と原画展示。
新作ドローイング展示&販売。
and
靴下ブランドのitukatoiroさんとのコラボのぱんつちゃん柄の靴下も販売します。
(こちらは後ほどアップします)


iPhoneImage.png

全部消えたら

とてもすっきりしました。

また一から頑張ります。

絵を。

 

| 1/1PAGES |